ホーム > PC, ソフトウェアレビュー > PCで語学ラジオ番組録音→PodcastでiTuneに登録→iPodに転送を自動化

PCで語学ラジオ番組録音→PodcastでiTuneに登録→iPodに転送を自動化

※ソフトウェアの公開期限により2010年4月以降では下記手順は有効ではありません。代替の手順を考えました。

NHKラジオの『入門ビジネス英語』と『実践ビジネス英語』で英語の学習を続けているんだが、この番組はリスナーに社会人が多いことを想定しているためか、夜10:40からの放送でヘトヘトな状態で聴く羽目になったり、帰宅さえしていないために聴くことさえできないことがしばしばある。なので、PCで録音して、朝イチに聞いて音読してから家を出ている。この間、約20分。悪くはないが一日で最も頭が活発なこのタイミングではラジオの放送を聴くという受身な時間をもっとコンパクトにしたい。

僕が理想としているのは、下記の手順での学習だ。

  1. 夜に本放送を聴く。できれば1回程度の音読。15~20分程度。
  2. 朝に復習のつもりで音読。スキットを聞き取る。5分程度。

何回か試みているが、23時とか24時過ぎに1をやるのははっきりいって気が滅入る。眠くて聞き取る気にならない。ならば、まだヘトヘトではない帰宅中の電車の中で本放送を録音したものを聴くことで1を代替することはできないか。

そこでラジオを録音したものをiPodに転送することを考えた。しかし、いちいちiTunesに番組を録音したファイルをドラッグ&ドロップするのも面倒くさい。自動的にiTunesのプレイリストに登録する仕組みが作りたかった。Podcast配信をローカルで構築することを構想したが面倒くさそうでやる気にならんかった。

しばらくして、ローカルでPodcast配信するソフトウェアを調べてみたら、簡単に使えるソフトウェアを作っている人がいた。
nhideki Podcast Serverの開発記録

暫定版ということだが、使ってみて数時間。今のところ良く動いてくれている。開発の進行に期待。

今回はラジオ番組を対象にしたが、PCで録画したテレビ番組にも使えるようだ。

カテゴリー: PC, ソフトウェアレビュー タグ: , , ,