アーカイブ

‘alos’ タグのついている投稿

ALOS AVNIR2にも縦縞

2008 年 3 月 13 日 コメントはありません

久しぶりに衛星画像処理。

ALOSのAVNIR2を眺めていたところ、カラムごとにピクセルがずれている
ことに気づいた。説明書によれば、

CCD はスタガ配置になっており、奇数画素と偶数画素とでは地表上で約5 ライン離れた場所を撮像することになる。奇数画素が相対的に衛星進行方向前方を撮像し、偶数画素が後方を撮像する。

確かに5ピクセルずれている。それじゃ、5ピクセルずらすプログラムを自分で書くか、と思って、久しぶりにCで書いた。5ピクセルずらした結果がこちら。ぴったり!

しかし、ピクセルをずらしたあとにもうっすら縦縞が残っているような気がする。多分、PRISMと同様の現象なんだろうが、上記プログラムで処理するためにフォーマットを変換しているので、これで試したノイズ除去を試行できない。

PRISMで試したノイズ除去を試行するには、CEOSフォーマットのままで読み書きしなきゃならんのか。あー、めんどくさ。

カテゴリー: GIS/RS タグ: , ,